施工ギャラリー

佐賀市からお越しのお客様

車名:
ハーレーダビットソン・FLTRX
施工内容:
バイクコーティング
img_6150.jpg

2010年のハーレーダビッドソン・FLTRX ロードグライドのご入庫です。

ハーレーのツーリングタイプのFLTRXで、フロントに大きなカールが印象的な一台です。このハーレーの特徴としては、そのカールにロードグライドの血統を物語っているデュアルヘッドライトそしてリアのサイドに装着されているハードサドルバックではないでしょうか!?エンジンの周りにはメッキパーツが使われていてボディーの黒をまだ一段と華やかにしてくれています。

さて、ご入庫のハーレーは、新車から約5年程経ちボディー全体に無数の小傷やシミそしてオーロラマークが見受けられました。そこで、ラディアス・リボルトグループ独自の高度下地処理技術 「 Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム) 」を用いた下地処理を行いました。更に、細かなエンジンまわりやメッキパーツも仕上げましたので小傷やシミ等を綺麗を除去すると共に、塗装被膜をむやみに削ることなく最大限の美観を作り出すことができました。

仕上げた下地の上からは、100%完全硬化型低分子ガラスコーティング剤「リボルトプロ」をコーティングいたします。このリボルト・プロによって低分子のガラス分子が塗装の隅々まで入り込み、強力なアンカーの役割を果たし、現在、市場で主流となっている高分子タイプのガラスコーティングよりも圧倒的な耐久性を保ち、艶と輝きを増した仕上がりになりました。

また、TOPコートには新たに紫外線軽減(UVカット)機能を加えたものを採用し、紫外線からもボディを守ります。紫外線ライトにてUVA波長の紫外線を照射しますと緑帯域の可視光線へと変換され光ります。変換されることで、UVA紫外線が軽減されます。

艶・光沢・硬度・耐久・防汚 に優れたガラスコーティングの保護効果をご堪能頂けますと幸いです。

今後はセオリーに則った洗車を心がけていただけたら、この状態を長く楽しんでいただけるものと思います。

この度は、ご用命を賜りまして、誠にありがとうございました。

img_6091.jpg