- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト佐賀

完全硬化型ガラスコーティング

完全硬化型ガラスコーティングについて。

ボディーコーティングを施工されている車と施工していない車では汚れ方が一目瞭然で違いがはっきり出てしまいます。

ボディーコーティングといっても、色々な物がございます。
①,油脂系コーティング…ワックスそして一部のポリマーは油脂系に属します。
②,樹脂系コーティング…ポリマーやフッ素系、ガラス系の一部が樹脂系に属します。
③,ガラス系コーティング…樹脂系にガラス繊維が入ったものが多く存在する。完全に硬化できない物がほとんどです。
④,ガラスコーティング…ガラス特有の高い透明性を持つ被膜によりボディーを守る。本物のガラスコーティングは長期間の持続性が魅力です。

大きく分けると4種類のコーティングの種類がありますが、一つ一つに多かれ少なかれメリット、デメリットがあるのも事実です。
施工が手軽で安価なものであったり、施工の難易度が高く高価なものまであります。
コーティングをお考えの際に参考にしていただければ幸いです。

「低分子・完全硬化型ガラスコーティング剤 リボルト・プロ」

当店【リボルト佐賀】の「低分子・完全硬化型ガラスコーティング剤 リボルト・プロ」
が完全に硬化することをこれからやりたいと思います。

ペットボトルのふたを使用して厚めに固めてみます。

1476334122.jpg

完全に硬化してしまった状態です。

1476334137.jpg

くり抜いてみましょう。

1476334149.jpg

このように分厚くしてもしっかりと完全に硬化したガラス被膜が出来上がりました。
そして100%無溶剤の「リボルト・プロ」のメリット!
①,膜厚のアップ
②,耐久性の向上
③,艶・輝きのアップ
④,硬化時間の短縮
⑤,塗装に無影響

1476334184.jpg

ボディーコーティングをお考えの際に、お役に立てればと思います。

トピックスのご紹介